September 2013

September 19, 2013

中秋の名月☆

今日も日差しは暑くて・・・
でも風が爽やかでしたね♪

SHOP「my」で、新しい雑貨が入り値段付けをしたり、
お客様と楽しいお話をしました♪~~
よかったらHP覗いてくださいね
http://my2012.petit.cc/



今日は中秋の名月

必ずしも満月にならないのですね
ニュースで話していました♪~~
今年は満月
きれいなまあるいお月様です
8年たたないと見れないそう…♪
よーーーく見ておかなくてはね


IMG_0692

SHOPからの帰り道
夕方6時ごろのお月様

光り輝いています



IMG_0695

夜8時ころの月

電線やそばの気が幻想的に映っています

月の周りも虹色に見えますね♪~~

もう一度寝る前に月を見てみます


早々、毎年書いていますが、この地区と隣の地区だけの今日の行事

「十五夜ぼたもちけえらっせ♪♪~~」

あちこちの玄関で子供たちが歌っています
犬もわんわん吠えています

玄関に来てこの歌をうたったら、何かお菓子をあげるのです
みかんだったり、
用意していないときには50円いただいてきた時もありました
秋の運動会や遠足助かったものでした
主人も小さいころ楽しみにしていた行事です♪~~
ハロウィンのようですね

その声で、我が家はもうすぐかな?と
お菓子を用意していました

来るかな来るかな?と思って
小袋のコアラのマーチを用意していたのに
来ませんでした

我が家は少し離れているのです
少しさみしい十五夜さんでした

すみれちゃんたちに渡しましょう
来月13夜もあるので、また用意はしておきましょう


いつも読んでいただきありがとう
またね・・・・>(^0^)<””




drecom_to_heart220 at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 季節をお届け・・します (^0^) 

モンサンミッシェル ♪♪♪♪♪ 23

今日は爽やかな風がふて
気持ちがよかったですね


さて、協会の中を進みましょう~~♪~~


IMG_7876

白いユリと色のタイル


IMG_7877

聖ミカエル様

青年の顔にみえます

サンミッシェルとは聖ミカエルのフランス語読み

最強の天使として知られ、
神の武器庫から賜った剣を持ち
ドラゴンを退治するなど多くの武勇が語られる

また、煉獄の門番として魂を冥界に導くものとしての役割を持っていた
ジャンヌ・ダルクを戦いに導いたのもこの聖ミカエルだった

「岩山に修道院を建てよ」
708年アウ゛ァランシュという町のオベール司教に、聖ミカエルがこう命じた
こうして意味に囲まれた小高い岩山の上に小さな礼拝堂を建てたのが修道院の始まり
10世紀末にはベネディクト派の修道院としての威厳を高め巡礼者たちが多く訪れるようになり規模は少しづつ
拡大していった
(るるぶフランスより・・・)

IMG_7878

黄緑がかったステンドグラス

IMG_7879

ぼけていてすみません

歩きながらなので、次々とってこんな写真がたくさんなんです


IMG_7880

これもまたぼけていて・・・

この一番高いところからのロープは鐘につながれていて
神父さんがターザンのように右へ左へゆらゆらして
鐘を鳴らしているのをTVで見たことがあります



修道院をでると・・・


IMG_7881

回廊があります

 修道院最上部にある僧たちの瞑想の空間
中庭を囲む回廊は2列の細身の柱で支えられ、
上部に施されたレリーフはノルマンディ派の
特徴を表している(るるぶフランスより・・・)

僧が歩くように、柱が並んでいるといわれています♪~~

今日はここまでで・・・・

また次回をお楽しみに…♪

いつもありがとう
またね・・・>(^0^)<””







drecom_to_heart220 at 00:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) PARIS 2013 妹と~~* 

September 17, 2013

モンサンミッシェル~~♪♪♪♪  22

今日一日台風18号の強い風と雨で
たくさんの被害が出ました
お見舞い申し上げます

我が家は海のそばなので一日強い風が吹きました

夕方、風も少しおさまり、外に出てみました
家の外壁中海の海草の匂いがします
強い潮風だったのでしょう
主人が外壁にお水をかけてくれました


おとといから、
記事を書いて、一度公開して
また追加の言葉や写真が入らなくなってしまいました
画像も縦に変えたりして載せていましたが
編集もできません
しばらく横のみの写真となってしまいます
今日の写真は前に画像ファイルに入れてあったものです
早く、前のようにならないかな~~


この間高校生クイズ決戦は
潮の引いたモンサンミッシェルでしたね
苦労して登った階段が見えました

IMG_7849


護衛の間

ここは訪問者の身元を確認する実質的な修道院の入り口
厳重な警備がされていたそうです

この門をくぐるのも階段です
かなりきついので真ん中のロープの手すりにつかまり上りました


IMG_7851


大階段

この右側にお金を払うところがあります
今回はツアーなのでそのまま通り過ぎました
日本語のパンフレットをいただいて・・・

まだまだ階段登ります
修道院付き教会へと続く90段の階段
高い壁で囲まれていて
頭上には侵入者を習い打ちするための橋が架けられている


IMG_7852

途中で泊まりながら。。上をみると・・・

はるか上からガーゴイルがのぞいています


IMG_7853

雨水が出る大きな蛇口です

IMG_7854

また上をみあげたり。。。。


IMG_7855

修道院が山の上に立っている証
岩が出ています


IMG_7856

長い間のお水の一滴で・・・
こんなに穴があくのですね


IMG_7857

途中にある扉

はあとに見えますね
鍵や取っ手が素敵ですね♪~~


IMG_7858

まだまだ登ります

IMG_7859

やっと、ミカエル様が見えてきました

IMG_7865


西側テラスからの眺め

海抜80M からよく見渡せます

みんなに遅れてやっと着いたテラス
あいにくの曇り空だけれど・・・

橋の工事すすんでいるのかな?


IMG_7861

ここからだとミカエル様の羽根が見えます



IMG_7862

足元の大きな石には、運んだ人のマークが.....


IMG_7871

建物の中に入ります

11~12世紀に建てられてロマネスク様式のがっしりとした身廊と
1523年に完成したゴシック様式の内陣を持つ
それぞれの建築様式の特徴が見てとれる
(るるぶフランスより・・・)

友達と前に来た時にはこの先端の右側を工事していて
大きな音で
ガイドさんの話が何にも聞こえませんでした
今回は、静かな気持ちで見せていただきました

IMG_7875

初めてこんなそばまでいきました
光がきれいです

頂上の教会まで一歩一歩
何とかたどり着きました



また次回に・・・・♪~~


いつもありがとう
またね・・・・(*゚∀゚)っ
















drecom_to_heart220 at 00:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0) PARIS 2013 妹と~~* 

September 14, 2013

モンサンミッシェル ♪♪♪♪  22

今日も暑い一日でしたね
少し涼しい日が続いたので、
今日の暑さは身体にこたええますね

みなさんもどうぞお身体に気を付けてくださいね
台風が近づいています
被害が出ませんように祈ります

drecom_to_heart220 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) PARIS 2013 妹と~~* 

September 10, 2013

モンサンミッシェル~~♪♪♪  21

朝晩少し涼しくなりましたね
午後には、しとしと雨が降りました

この週末には義父の法事がありました

少し、調子が悪くてぐずぐずしていました
このはっきりしないお天気は胸の傷が痛みます
ぼちぼち、過ごしています



さて、モンサンミッシェル歩きましょう~~


BlogPaint


郵便局♪~~

プーラルおばさんのお店の前を通り、
王の門をくぐると、郵便局が見えます
この時にはまだ空いていましたね

戻って自由行動になった時にはもうしまっていました
前にお友達と来た時には、ここから手紙を出しました
島の形の消印がほしくて。。。でも押されていませんでした

切手を買う時に、
お願いしてとらせてもらいました
その光景を思い出しました

(よかったら、ブログ右のカテゴリーの PARIS  2007クリックして見てね)



BlogPaint

振り返ると・・・

門の上のマリア様とフランスの国旗

いつかも、冬の寒さの中はためく様子がかっこいいと
思いました

BlogPaint

今回のホテルは
「テラス プーラール」
あの、プラールおばさんのホテルです
この細い階段を上って。。
看板のところから入ります♪~~

スーツケースは部屋の前まで運んでいただいて・・

バスで、添乗員さんのお話はしっかり聞いていたつもりだったのに
手荷物は持って降りなくてはいけなかったのに
妹と私、バスを降りるときに
持たなかったのです

なので、携帯の電源もカメラの電源も入れられず・・・

大失敗でした

BlogPaint

お部屋は101号室

看板の横の窓の部屋でした

以前はグランドリュの右側海側に泊まりました
今回は道の左側でした



BlogPaint

優しい笑顔のお兄さん!!
このクッキー
とてもとてもおいしいのです♪~~

試食もさせていただきました
前にはクッキーにチョコ入りなかったような気が・・・
またあとで買いに来ますと約束して・・・

お土産がクッキーだった皆様
ここから、大事にスーツケース半分にぎっしり詰めて
来たのです!!
あの棚の子かもしれませんね♪~~
ロアール地方もまわって、
PARISも旅しました

一番高いところの修道院にいき、
自由行動になってから、
買い物をしたのです


BlogPaint


こんなおみやげも・・・・
重そうでかえませんでした

BlogPaint

この缶のクッキー
ほしかったけれど、値段も高くて重くって
足の悪い私は持てるかどうかも大事なお土産選びでした


このお店の横の急な階段を上って島の外側に沿った道を
歩いて登って行きました

BlogPaint

右側は海を左側はホテルを見ながら歩きます
ホテルの中庭・・・
このホテルもかわいいですね


BlogPaint

島の周りの浅瀬で
子供たちが授業中
ずいぶん引いていますね

前の添乗員さんは決して海を歩いてはいけないといっていました
この砂、靴につくと大変でバスの中が泥だらけになるので
何度もだめですといっていました


BlogPaint

ぐるりと歩いてきました♪~~
ミカエル様の向きでわかりますね
あちこち修復していますね


BlogPaint

赤い花
建物の煉瓦
明り…どれもぴったり!!
もちろんミカエル様も・・・

BlogPaint


足元に。。。
かわいい入れ物
お水はいっているのかな?

ふと前に見た白い猫ちゃんのこと思い出しました
元気でいるかな?


BlogPaint

だんだん上がるので、階段がたくさん

石にしがみついて一段一段登っていきます

BlogPaint

バラきれいですね
とても清楚に感じます

BlogPaint

いつかも、このドアに感激したな!!


BlogPaint

ぐるりと回って・・・・

真ん中の白いところも階段です
まだまだ登るのです

BlogPaint

その前にまだまだ階段!!

だんだんと同じバスの方たちが
最後の私たち(私を)心配そうに振り返ってくれたり・・
新婚さんの3カップルもみんな優しい

BlogPaint

またこのイエス様にあえて・・・
ありがとうございます
心の中でつぶやきました
きっと、もう一度来るなんて思わなかったけれど
妹のおかげで、またお目にかかれて・・・感謝


BlogPaint

扉の金具が素敵で・・・・♪~~

こうして、
今回も一歩一歩苦しいなと思いながら、
でもあの風景が見たくて
汗だくで足を運びました

今日はここまでで・・・・

いつもありがとう
またね・・・・(*゚∀゚)っ





drecom_to_heart220 at 23:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0) PARIS 2013 妹と~~*