PARIS  2007

March 05, 2008

パリ。。。12月21日   晴れ

今日は風ダッシュの冷たい一日でしたね太陽

今日はお休み。。。色々とがんばりました力こぶ



ハートさてパリ7日目・・・最後の日は?・・・・

p1010682.jpg


6時起床

7時ご飯料理

ココで食べるのも最後です

壁のクリスマスの飾りに旅の友を飾って・・・

最後の日はゆっくり日記を書いていなくて、覚書のちいさな、黄緑色のノートをみながら・・・・・

今日はチェックアウトをして荷物はロビーに預かってもらいます
空港までのお迎えは3時に・・・・それまでパリの街を楽しみます笑顔

ベットに少しばかりの感謝を置いて・・・


パリの我が家は毎日寝に帰ったみたいで・・・
中庭もあるすてきなところでした

食事の後、少し探検!!


p1010685.jpg


今回私の妹が前に作ってくれたクロスステッチの小さなお針箱!!

パリのアイアンにぴったりですねまる

p1010687.jpg


p1010689.jpg


どこをとっても洋書の世界!!

p1010690.jpg


地下で毎日食事をしました
そこに下りる階段のクリスマスの飾り木

p1010692.jpg


白いヒヤシンス
いい香りでした
相棒もすまし顔です!!

ロビーにはピンクのヒヤシンス!!

ホテルを9時15分に出て。。。
サンラザールを過ぎオペラまで歩きました

今回の旅はいつもオペラから始まりオペラを中心に動いたいた感じです

そしてオペラからルーブル美術館へ


どうしても見たかった本物!!
地下鉄野階段を上り大きな建物の門をくぐるとありました
ガラスのピラミッド!!


p1010693.jpg


ココから中へ入ります

まず荷物チェックを!!
ながーーいエスカレーターで下へ降りていきます
お天気が良く寒いのか何本も飛行機雲飛行機が空に落書きしていました
ガラス越しの青空は今も印象的です

入場料を9ユーロ払って、日本語のパンフレットをもらい、中に入りました
ガイドブックには7.5ユーロだったので・・値上がりかな??
次に並んでいた若い日本人の男の子と値上げしたんですねなんて荷物チェックの間にお話してしまいました

後で日本語のパンフレットがあったとわざわざ2枚持ってきてくれました
いまどきの若い子でもおばさんに親切にしてくれるのですね拍手

お礼を言って。。若いうちに本物を見れるのはいいなぁ~~~と心で思いながら後姿を見送りました


壁にはモナリザの絵が書かれていて、矢印もありますが、なかなか見つからない時には椅子に座っている方にお聞きします

p1010695.jpg


『サモトラケのニケ』・・・どうしても会いたかったハート矢

力強くて、トテモ大きくて、私は台座に触れてしまいました
近くで見ている職員の方にマダムノウといわれましたが・・・
すみませんと誤りましたすいません

なんだか元気をもらったかんじ!!力こぶ

木で彫られていて(美ヶ原高原美術館のは白い石膏でしたから・・・・・)
その木目が綺麗です

船のへさきにつけられて勝利を導いていた
どんなお顔をしていたのだろうと・・・

ちなみにスポーツブランドの「ナイキ」はニケからとり、勝利にかけているとか!!

1周できるのでぐるりとしました。
私の背では台座にも届きませんでした

次にすすむにも何度も振り返りましたまる


p1010696.jpg


『モナリザ』

本当になぞの微笑みです
とても小さな絵でした

今回モナリザの後ろの背景をどうしても見たかったのですが・・・

モナリザだけはガラスの覆いがしてありそして縄が張られ・・・・
遠いところからみました
左から右から眺めましたがやはり良くわからなかったです

日本に帰ってからモナリザのモデルがイタリア。フィレンツの商人の妻だとうらずける証拠を発見したと新聞に載っていました

それによると名前は・・・リザ・ゲラルディーニさんだそう!!

なんだかぴんとこないですねはてな
これを発表したのがドイツのハイデルベルグ大学!!

3年前行ったドイツ・・・
ハイデルベルグ城に行き、大学の町だったなぁ~~~とつながったことにもびっくりしましたにっこり

p1010698.jpg


『ミロのビーナス』


女性の憧れですねドキドキ大
ちょうど日本のガイドさんがいらしてのでお話を聞きました

両手のところを釘で継いでいたために肌色に塗られていて青い目の印パ津だったと・・・・なんだか今のほうが素敵!!

それに胸は20代お尻、腰は50代とか一番綺麗な年齢を集めているといっていました


ルーブルを歩いてみて、凄い作品の数々だけど、トテモ身近に感じられました

模写をしている人がいたり、教授が講義をしていたり、大きな絵の前で皆で地べたのすわり説明を受けています

小さな子供達も本物を見て感じているのですね。

『民衆を導く自由の女神』も大きな絵で小さい私は反対の壁まで行かないと見渡せません

このお顔でアメリカの自由の女神は作られたのです
だからお顔をじっくりと拝見!!

とても美しい顔立ちで、オーラを感じましたキラキラ

美術の教科書の本物にお目にかかれて凄く凄くうれしかったです笑顔


日本の美術館ももっと身近に作品を感じられたら。。。もっと行きたくなりますねOK

こょうはココでおしまいです

また。。。。。ラブ






















at 23:28|PermalinkComments(0)

March 04, 2008

パリ。。。12月20日  晴れ  続き 3

今日も菜の花が綺麗な穏やかな一日でした太陽

今日は朝一番で健康診断があり・・・採血の弱い私はどきどきして血圧が上がってしまいました困った

でもトテモ上手な方で後も痛くなく、いつも血管が出なくて針で探されるのでいたくて。。。。でもあっという間におわっていました

何でもプロの方はいるものですOK



ハートでは今日もパリの続きです・・

実は「Ew」の後にもう一軒手芸やさんに行きました


p1010958.jpg


ドキドキ大おまけ・・・


「Ew」のドアのとってが面白いので。。。本からお見せしますね本


ステンシルのお友達が教えてくれたところです
「フーシア」の右隣、の道の少しさきに・・・・あった素敵なお店!!


写真が取れなかったので・・・また本から本

p1010963.jpg


「オー・ブティ・ボヌール・ラ・シャンス」

懐かしいキッチン雑貨と文房具が集まるお店!!

p1010964.jpg


パリのアンテークやさんの表紙を飾っています
この本を本屋さんで見たとき・・・見たことのある景色だと思いました
少し高めですが。。。買ってしまいましたOK

そしたらまだまだ沢山アンティークさんがあるものです
また行きたくなります飛行機

お店の中は端からはじまで可愛いものだらけ・・・
ほしいものが沢山あったけど。。。よーく吟味して・・

p1010968.jpg


真ん中の赤い蓋はのり・・・
折り紙とかで使ったのかな???

糸巻きもとても色がシックですまる

ココはいつまでもすみすみまでかがんでごそごそしたいそんなお店です

でも午後は14時30分から19時まで・・・

散々外から眺めていましたが。。時間になるまでガラスのドアを開けてくれませんでした

ちなみに朝は11時から13時まで・・・



思い荷物を抱えて、サンポールの駅から地下鉄にのり、コンコルドで乗り換え

p1010676.jpg


パープルの椅子と天井の鉄骨までパープル!!
こんなお洒落はやっぱりパリ!!

前に通ったコンコルドは白い壁に青でコンコルドがぎっしり書かれていました

p1010659.jpg



歩きながらとったのでだいぶピンボケですね落ち込み


オペラ座で降りて・・・
山盛りルクルーゼいり牡蠣のお店レオンが見つからず!!残念
また今度のお楽しみです音符

オペラ座前の三越の地下でトイレをかり、お店の方にレオンを聞くがシャンゼリゼどおりなので。。。

またオペラ座から。。。地下鉄で・・・16時48分

いつもの駅で降りて夕食の春巻きを買って。。パリの我が家へ・・



p1010677.jpg


パリのディズニーランド
お城。。。眠れる森の美女の城・・・素敵です!!

ミッキーネズミの好きなすみれのために・・・・



5時20分着!!我が家着家!!

まったりしてお湯を沸かしてお茶を飲みながら夕食!!

荷物を今日中に入れていかなくてはいけないので汗。。。


p1010680.jpg


今日の夕食料理
ゆで卵ニワトリもちゃんとお塩で・・・

春巻きは昼間食べた中華のお店ににていました。
1ユーロ・・・とても美味しかったですOK

お風呂に入ってゆっくり日記書いて。。。毎日の青空と具合が悪くならなくなった身体と、良くあるった足足跡に感謝していましたキラキラ

明日はもう帰り道!!
何とか入れた荷物にほっとしていました笑顔


さて今日はココまで・・・ラブ


PS

今日息子の卒業者の発表の日でした
受験の発表のように、壁に張り出されるのです

どきどきドキドキ大しましたが・・・・
おかげさまで学生番号がありましたクラッカー





















at 20:28|PermalinkComments(4)

March 03, 2008

パリ。。。12月20日  晴れ  続き2

今日は暖かい一日でしたね
ジャンバーやコートをを抱えて歩くお客様が沢山いました。

でも今雷がごろごろなっています雷

今日は桃の節句!!
お雛様を今年は娘のを出しました

毎年出してあげれずに、出さないと髪の毛が白くなるとか、聞いていてもしおじいさんとおばあさんになっていないかどきどきしていましたドキドキ大

でも優しい顔のお二人でしたラブラブ


ハートさてパリの続き足跡・・・・


p1010668.jpg


p1010669.jpg


お花屋さん!!
昨日のところと別のお店

さいているお花も楽しそうです音符
誇らしげです笑顔


p1010671.jpg


リウ゛ォリ通りから同じ道がサンタントワーヌ通りに名前が変わり突き当りがバスチーユ広場です


そして1年ぶりのご対面です!!
今年も金色に輝いていますねキラキラ
あげている後ろ足が大好きですラブ

p1010672.jpg



写真はバスチーユの傍の並木道にかかっていた旗
(朝市のところではありません汗



バスチーユの朝市


昨年はココで朝市らしい美味しいそうな野菜やチーズを見つけました

今年も何か掘り出し物をと思い少し歩いて見ましたが・・・
もうかたずけていて、何にも買いませんでした落ち込み

バスチーユの広場からセーヌ川に向かって歩きました
キッとココは観光客が歩かないような何もない普通の会社の倉庫がある道を二人で歩きました足跡

そしてきらきらと輝くセーヌを見たときなんだかパリに来た~~~と強く感じました!!


サンルイ島の先っぽを眺めたり・・・観光の船を見送ったり!!
緩やかな日差しに、ゆっくりとした感じですキラキラ


p1010673.jpg



セーヌの河はそんなに綺麗ではありません

でもきらきら光るその水面は沢山の人を魅了しますね

シェリー橋と後ろにノートルダム寺院が見えますね

素敵な景色に免じて私の丸顔を許して下さいねすいません



近くにあるレースのお店を探しました。

p1010957.jpg


Fuchsia Dentelles・・・フーシア・ドンテル


village st-paulの通りの角にこのお店はあります

お店中レースで一杯でした
でも中に入りにくく、昨年もこのお店に入りすぐ出てきたのを覚えています
水野さんの案内で連れて行っていただきました

このお店は『パリのメルスリー』にも出ています

写真がなかったのでパリのアンティークやさんの本からお借りしました


お友達のyukiさんが雑誌の表紙にもなった『Ew』を探して・・・

最初気がつかずに道の端から端まで歩いて・・・もう一度反対側を歩いて見つけました。偉い!!yukiさん!!


p1010674.jpg


『ウー。ドゥブルウ゛ェ』

入り口のドアノブが面白いですね
手だったの。。。舞い上がっていて。。良く見ませんでした残念困った
でもこのお店はとても素敵だったのでまた行くことがあったら必ず寄りたいです


いきなりお店に入るとお店番の女の人が片言の日本語で「キョウハ、サムイデスネ」とか沢山話しかけられて・・・・
ピアノを日本の女の子に教えていたそうです
それで季節の挨拶から本当に普通に片言だけど話してしまいましたね拍手

せっかく探し当てたのだから、何か変えるものを探して・・
糸巻きを買おうとしましたが・・・

どうしてもカフェオレボウルが気になって・・・


そしてがんばって買ったもの!!

p1010961.jpg


パラノとげも綺麗に書かれていて、色もとてもシックです
このお店のドアの色のように、深い緑色です

大きさはお茶碗くらい!
小ぶりなので我が家にぴったりです

小さな白いレース編みの網かけと針を入れたら。。
爽やかかも・・・と密かに思っていますがドキドキ小・・・・・





そしてセーヌの反対側に歩いていくと大きな道に・・・
さっきバスチーユまで歩いた道!!
そこをわたって・・・あのつたの絡まる手芸やさんを探しました

二人とも段々重くなった荷物を抱えながら。。。本当にパリの行商人でした


何度地図を見ても解らずに。。。
でも後から考えると・・フランブルジョワ通りの傍のバス停で一休みしていて・・・・

昨年行ったので・・・ドアの奥にあったお店だと。。。

少しセーヌを背にして左側に歩いて大きなドアがあるとそこを覗いて。。。そしてなんと2回目のドアの奥にありましたOK

見つけたときは本当にうれしかったです。
へとへとだったから・・・


p1010675.jpg


またまた写っていて、すみませんすいません

つたはすっかり枯れていました
入り口はクリスマス木してますね

p1010962.jpg


そして買ったもの!!
色々悩んだんだけど。。。昨年と同じものを買いました
あの沢山の瓶のたなの一番上・・・届かないので取ってもらいました
プラスチックの水色の花びらは25個。。。数を一緒に数えました
もちろん私は日本語で、彼女はフランス語で。。。最後は一緒に笑ってしまいました。25は数えがいがありますまる

私が買うともう残りが少なくなりました
確か昨年も少ないなぁ~~と思いながら。。
白い薄いフェルトのお花はありませんでした

昨年から少なくなっても補充していないんだなぁ~~と思ったのを思い出します

全部で9ユーロでした

お店でくれたカードも宝物です


今日はココで終わりです

またお楽しみにラブ・・・・・















at 18:47|PermalinkComments(2)

March 02, 2008

パリ。。。12月20日  晴れ  続き 1

今日は春のような暖かい一日でした太陽

昨日はソレイユは久しぶりの込みようで・・・

午前中はゆっくり材料の支度ができて・・・でも午後は大いそがしダンス!!

久しぶりに寝込んでしまいました泣く
いらしてくれた方ごめんなさいありがとうドキドキ大


今日はお休み!!
ゆっくりおきて、部屋をかたずけて・・・買い物に行きました力こぶ


ハートさてパリの続き!!

p1010651.jpg

クリスマスが近くても町中あふれていなくて。。。久しぶりのサンタさんでした

p1010652.jpg


地下鉄に乗るときの頼みの綱・・・この看板を頼りに歩きます足跡

p1010655.jpg


駅の構内にも昨日優しくされた「PAUL」が・・・
とても美味しそう!!


p1010656.jpg


ステンシルのような模様のタイル発見!!

真ん中に「M」の字が・・・写真をみてわかりました


地下鉄12号線から1号線に乗り換えて・・・

地上に出ると・・・市庁舎前でクリスマス木なのでスケートリンクとメリーゴーランドありました


目の前に「BHV」


p1010660.jpg


ココはステンシルの塚田先生のお話によるとパリの東急ハンズといわれるところです


昨年は素敵なカフェオレボールを手にレジに並びましたがもう閉店時間で変えなかった思い出がありますショック

上から順番に見てきて。。
やっぱり好きな階は手つくりのところ!!

二人それぞれ好きなところに・・
私はフェルトを買ったり、糸や針や刺繍のための小さな木のフープを買って・・すみれには綺麗なピンク色の入ったビーズセットを買いました
大きくなって自分でネックレスができたらいいなぁ~~~服

ステンシルができそうな小さな木の箱やブリキの缶や。。ほしいものだらけです

昨年、買えなかった電飾の飾りはなかったけれどお花の可愛い電気を買いました

娘には白いお洒落な時計を買いました

色々ほしかったけど、半分埋まったスーツケースを思い浮かべてあきらめました

そしてサンポールの駅を目指して歩きました足跡

p1010662.jpg


地下鉄サンポールの駅近くで風船が飛んでいって・・・
今日も綺麗な青空ですね太陽

駅の近くで。。中華のお店があり、お日様は出ているけど風が冷たく温まりながらお昼を食べようと中に入りました

p1010665.jpg


このお店はお薦めです!!

p1010663.jpg


カレー味のピラフは100グラム!!・・・これを半分こして、春巻きを1本とジャスミンティーで4.49ユーロ(763えん)

暖かくて美味しかったです

おトイレも済ませて・・・・

1時5分に出発!!

p1010666.jpg


お昼を食べたお店のならびに。。。。

急に大きな教会が出てきてびっくり!!
色も黒くて・・・大きくて下から見上げると覆いかぶさってくる感じですドクロ

サンポール・サンルイ教会

後でわかりましたが、この周りには沢山アンテークのお店があるのです

p1010667.jpg



お花屋さん!!

看板やお店の深いグリーンの色も素敵です!!

風はこんなに冷たいのに。。チューリップチューリップは春を告げていますね


今日はココまでです
今日はリウ゛ォリ通り、サンタントワール通りのご紹介でした

この続きはまたラブ











at 23:26|PermalinkComments(0)

February 26, 2008

パリ。。。12月20日  晴れ 

今日は久しぶりに雨が降りましたね雨

東京のケーブルテレビテレビの取材があり、ソーセージと苺大福いちごを作っていきました

お昼頃外の撮影の時には少し青空が出てよかったと思いましたが、夕方帰る頃また風が強くなり雲雲が沢山になりました

7時ごろ主人を迎えに行く時にはぽつぽつまた振っていました傘



ハートさて今日はパリの続き6日目のご報告です


p1010634.jpg



7時の目覚ましより少し遅くおきて、化粧もせずに食事に行きました料理
お腹がすいていたのです!!


8時
朝ごはんはしっかりと・・・力こぶ
今日はゆで卵が在りました
(と日記に書いてありました)
パンがとても美味しくて・・・でもフランスパンは固かったです


左の赤い丸いチーズは赤い包み紙を開けるとチーズのような素材の赤い色に包まれていて。。。最初それをかじると美味しくなくて・・・
あけ口のようなテープが付いていてそれをぐるりと引っ張ると中からチーズが出てきます
味はベビーチーズと同じ。。。。そういえばBaByと読めますね

美味しかったので沢山もらって、お出かけの時もって行きました


身支度を整えて・・・

p1010637.jpg


泊まった31号室の窓

アイアンが素敵で・・・フランスの窓辺は色々な模様のアイアンで飾られています

旅の友のベビーシューズもお洒落に見えるかな?



9時45出発

今日はサンラーザール駅まで歩きました足跡


途中のケーキ屋さん

p1010638.jpg


一つ一つの飾りが芸術的!!

中に入るととても古い駅ででも素敵!!

p1010639.jpg


ドレもこれも美味しそうですね笑顔

p1010641.jpg


パリらしい街角

クリスマスの飾りはそんなに派手ではありません木
歩道を渡りながら写しましたが。。。うまく写っていてうれしいです音符

p1010643.jpg


郵便局

中に入り、小包の箱を見てみました
日本の何処かのケーキ屋さんはこの箱をケーキの入れ物にしているとか・・・・

フランス語が素敵なのか、色合いがお洒落なのか。。。日本のものとだいぶ違いますね

中の様子はの本と同じ・・・手紙を出したり。。窓口で話していました


p1010642.jpg


キティちゃん発見!!
パリでがんばっていましたドキドキ小

他のデパートの洋服売り場にも、飾られていました

p1010645.jpg


サンラザール駅の構内
とっても古くて、でも威厳があります

エスカレータで上り、ココにつきました

p1010650.jpg

映画『アメり』で・・・彼と知り合ったスピード写真!!

ブルーの色がいいですね



地下鉄12号線に乗りたかったので階段で下へ・・・
階段も何処かの美術館のような、細工のある手すりでした
昔の高校の手すりを思い出しました

p1010649.jpg



パリの我が家から15分のサンラザールの駅の紹介で今日は終わってしまいました。

続きはまたラブ・・・・・・・














at 23:33|PermalinkComments(0)